now printing

2019年6月

笑いも涙もご一緒に。

  • 2019.06.19
  • 高齢者福祉
  • Posted by | sensin

皆さまこんにちは!

津久居地域包括支援センターです。

 

認知症カフェってご存知でしょうか?

厚生労働省が「認知症の人やその家族が、地域の人や専門家と相互に情報を共有しお互いを理解しあう場」として全国各地での設置を普及しています。

 

津久居地域包括支援センターで認知症の方々の相談を受ける中、

「当事者とご家族しかわからない気持ちがあるのでは?」

「話し合いの場ができればいいのでは?」

という思いから、センター主催でH26.6月より認知症カフェとして『つどいCafe』を実施しています!

作業療法士・病院ケースワーカーや看護師・薬局薬剤師・生活介護支援サポーターなど様々な方にボランティアでご協力頂いております。

参加した専門機関のスタッフがほんの少しのアドバイスをします。

内容は参加者の方々の意向を聞きながら決めていきます。

お茶やお菓子を囲み、日頃の悩みや思いを吐き出し語らいます。

 

今月の様子です(雨のため参加者少なめ)

 

 

 

 

 

 

 

場所:久居総合福祉会館 南館1階 会議室

日時:毎月第3土曜日 10時~12時頃(4月・8月はお休み)

参加申し込みは不要です。

 

       

サイト内検索

最近の投稿

2021.10.20 高齢者福祉
金曜日のお楽しみ!
2021.10.19 高齢者福祉
元気にしています。
2021.10.19 高齢者福祉
コロナ禍を振り返って
2021.10.18 高齢者福祉
秋本番!!

アーカイブ

  • 2021.10 (36)
  • 2021.09 (63)
  • 2021.08 (63)
  • 2021.07 (81)
  • 2021.06 (79)
  • 2021.05 (80)
  • 2021.04 (72)
  • 2021.03 (106)
  • 2021.02 (86)
  • 2021.01 (91)
  • 2020.12 (120)
  • 2020.11 (88)