2017年8月

白山(はくさん)へおいでよ!

  • 2017.08.09
  • 高齢者福祉
  • Posted by | sensin

こんにちは。今日は白山地域密着型ケアセンターシルバーケア豊壽園からお届けします。

白山地域密着型ケアセンターシルバーケア豊壽園で運営している事業の正式名称は:白山小規模多機能型居宅介護施設シルバーケア豊壽園といいます。

長いですね。覚えられません。愛称は「白山豊壽園」です。

 

今回はその白山を少しですがご紹介します。

 

緑豊かなまるで映画のワンシーンのような景色。今は稲穂が垂れ新米が楽しみな季節となりました。白山米は本当に美味しい。そして稲穂を見るたび頭をよぎります。

 

「実るほど頭の垂るる稲穂かな」

稲穂のように実れば実るほど威張らず頭を下げられる謙虚な人になりなさいと言われているようですね。

 

 

 

そして歴史深く古事記や日本書紀にもでている名所や神様が祀られている神社があり、その中に地元の方々だけでなく、県外の方にも愛されるこぶ湯が湧き出ています。こぶ湯は霊泉でこぶがとれたことからこぶ湯と名付けられたといわれています。こぶ湯を飲料水としていただくことができ、何日か置くと硫黄の匂いが消え飲みやすくなると教えていただきました。肌にもいいそうです。ツルツルになりそうですね。

白山の名づけの由来でもあります、白山七めぐり白鷺伝説があり、こちらもぜひめぐっていただきたいです。

 

雲出川の中流に位置し、岩肌の見える家城ラインは絶景です。近くで見ることができますが川に落ちないでくださいね。

 

白山豊壽園はJR名松線の沿線にあり、電車が通るので手を振り、往復の電車を見送った後、園に戻る散歩コースがあります。今は暑いのでお休み中です。

 

春は桜の名所でにぎわい、

 

夏は新緑・深緑でリラクゼーション、

 

 

 

 

秋は紅葉と落ち葉の吹き寄せを楽しみ、冬は春までの準備をする樹木や下萌えを感じさせます。

 

四季折々に変わる景色を堪能しながら仕事ができるのは贅沢ですね~。

 

この機会に一度白山へ遊びにおいでよ。(^0^)

 

白山地域密着型ケアセンターシルバーケア豊壽園からでした。ありがとうございました。

       

サイト内検索

最近の投稿

2022.09.29 高齢者福祉
祝敬老
2022.09.28 高齢者福祉
新高敬老祝賀会!!
2022.09.27 高齢者福祉
途中経過

アーカイブ

  • 2022.09 (43)
  • 2022.08 (49)
  • 2022.07 (50)
  • 2022.06 (52)
  • 2022.05 (57)
  • 2022.04 (43)
  • 2022.03 (49)
  • 2022.02 (50)
  • 2022.01 (56)
  • 2021.12 (62)
  • 2021.11 (68)
  • 2021.10 (57)