社会福祉法人の実践「全国社会福祉法人経営者大会in三重」

社会福祉法人の実践「全国社会福祉法人経営者大会in三重」

  • 2017.09.15
  • 法人
  • Posted by | sensin

皆様こんにちは。季節の変わり目にまんまとはまり、若干風邪気味のブロガーことMるでございます。

非常に強い台風18号がこの地域にも週末にかけて接近しておりますので、皆様くれぐれもお気をつけください。

9月に発生する台風は、一年を通して最も台風の威力が強くなります。

それは、年間を通して最も海面の温度が高くなることから、そこから生まれる水蒸気にて威力が増されるそうです。

 

さて、先日の法人ニュースでもご紹介しました第36回全国社会福祉法人経営者大会。

舞台は当法人本部のありますここ三重県。

会場は同県四日市市の四日市市文化会館がメイン会場となっています。

 

今回は主催者側として、当法人の職員も応援スタッフとして加勢する一方で、

三重県で開催されるこの機会を大切に、当法人の各事業所の職員も大会に参加(ちなみに定員は1500名)しました。

 

9月14日~15日の間で開催されるこの大会の初日の様子を、今回はご紹介します。

 

会場案内がこちらとなります。

 

皆様このように続々と会場内を目指します。

 

さて、「地域共生社会の実現に向けた社会福祉法人の実践」をテーマに開催されました大会は、

まずは主催者側を代表して、三重県社会福祉法人経営者協議会の会長を務める当法人の理事長がご挨拶。

 

 

このように会場内のモニターでも紹介されました。

そしてご来賓として、「全国社会福祉協議会会長の斎藤 十郎氏」「三重県知事の鈴木 英敬氏」をはじめとした方々からそれぞれご挨拶。

 

 

 

 

午前の部では、全国社会福祉法人経営者協会から、社会福祉法人を取り巻く今の状況、そして

これまでの経営者協会の様々な取り組みについての報告などが行われました。

社会福祉法人で働く職員として、やはり昨今の情勢や動向等しっかりと押さえておかなければなりません!

 

そしてお昼休憩をはさんでの午後の部。

こちらは参加者の皆様へのお弁当です。中身はさすがに内緒です!

 

 

午後からは厚生労働省の担当や大学教授を招いてのパネルディスカッションが実施されました。

 

以上が初日の大会レポートでした!次回は2日目の様子をご紹介させていただければと思います。

それではまた。

アーカイブ

  • chevron_right2017.11 (56)
  • chevron_right2017.10 (92)
  • chevron_right2017.09 (82)
  • chevron_right2017.08 (101)
  • chevron_right2017.07 (91)
  • chevron_right2017.06 (74)
  • chevron_right2017.05 (78)
  • chevron_right2017.04 (61)
  • chevron_right2017.03 (48)
  • chevron_right2017.02 (43)
  • chevron_right2017.01 (41)
  • chevron_right2016.12 (47)