余暇支援はじめました。

余暇支援はじめました。

  • 2017.09.25
  • 障がい福祉
  • Posted by | sensin

こんにちは。障がい事業部の川原出です。

障がい事業部では、8月より月1回土曜日を余暇支援として、外出やレクレーション等を開催することに

なりました。

まず、きらめき工房いがで行われた余暇支援の模様をお伝えします。

8月は「夏の交流会」と題して、カレーライス・かき氷を作りました。

 

 

まずは下ごしらえ皮むきです。

 

 

日頃あまり包丁を持っていない方も挑戦です。

 

 

お肉を炒めて。

 

 

出来上がりです。美味しそうでしょ。

 

 

デザートのフルーツポンチも作りました。

 

 

みんなで一緒に食べると美味しいです。

 

9月の余暇支援は、「鈴鹿ベルシティー」へ買い物に出掛けました。

まずは、2階のフードコートでお昼ご飯を食べて、その後は自由にお買い物を楽しみました。

 

 

 

真剣に本を見たり・・・

 

 

「次、どこへ行こうかな?」という感じで、通路の真ん中で集まってみたり・・・

 

 

こちらのグループは、お洋服を見ていましたが、結局買わず・・・

 

 

歩き疲れて休憩しています。

 

きらめき工房いがのご利用者様は、施設から外出で「鈴鹿ベルシティ」に行くのは初めてでした。

(個人的にご家族と行かれた方はおられますが。)

慣れないところで「大丈夫かな?」と心配しましたが、みなさん職員と一緒に

買い物を楽しめて良かったです。

「工房楽々あやま」や「きらめき工房あおやま」でも余暇支援を開催していますので、

随時ブログでお知らせできれば・・・と思っております。

アーカイブ

  • chevron_right2017.11 (71)
  • chevron_right2017.10 (92)
  • chevron_right2017.09 (82)
  • chevron_right2017.08 (101)
  • chevron_right2017.07 (91)
  • chevron_right2017.06 (74)
  • chevron_right2017.05 (78)
  • chevron_right2017.04 (61)
  • chevron_right2017.03 (48)
  • chevron_right2017.02 (43)
  • chevron_right2017.01 (41)
  • chevron_right2016.12 (47)