エール!

エール!

  • 2018.04.26
  • 児童福祉
  • Posted by | sensin

こんにちは。豊野保育園の山本です。

もうすぐ5月、新年度が始まって、早くもひと月が経とうとしています。

入園当初は、登園時お家の方との離れ際、え~ん!と泣いていたお子さん。

それを見て涙が出てしまったお母さんの姿もありました。

でも、少しずつ、少しずつ保育園にも慣れてもらい泣かずに保育士の方に来てくれるようになり、笑顔でお友達と一緒に過ごしてもらっています。

 

 

卒園児の新1年生では、「朝、お母さんと一緒に行きたいと泣いてしまって・・・。でも、頑張れ!と送り出したんです。」と話をしに来てくれたお母さん。その目にも涙が。

どんな様子なのかなと出勤時に小学生の登校の様子を見てみると、集団の後ろの方にタオルで涙を拭き拭き、頑張って歩いている姿がありました。

 

「あ~頑張って来たんだなぁ」と思うと、お母さんではないですが、こちらまで涙が出そうになってしまいます。

 

 

こちらは、学童のお誕生会と楽しみ会の様子です。

1年生も皆で一緒にお祝いし、美味しいおやつを食べて、楽しくおしゃべりしたり歌をうたったり、どの子もにっこり笑顔!

楽しい事もいっぱいあります!

新たなスタートは、保育園も小学生も社会人も、わくわくするけど不安もいっぱい。

そんな不安な思いを、関わる私たちみんなで受け止めていきたいと思います。

そして「大丈夫!!がんばろう!」と、ずっと、ずっと一緒に応援していきたいと思います。

 

最近の投稿

2018.07.19 高齢者福祉
夏空のもと。
2018.07.18 児童福祉
クラブ活動楽しいね!

アーカイブ

  • chevron_right2018.07 (54)
  • chevron_right2018.06 (89)
  • chevron_right2018.05 (88)
  • chevron_right2018.04 (80)
  • chevron_right2018.03 (80)
  • chevron_right2018.02 (70)
  • chevron_right2018.01 (75)
  • chevron_right2017.12 (83)
  • chevron_right2017.11 (93)
  • chevron_right2017.10 (92)
  • chevron_right2017.09 (82)
  • chevron_right2017.08 (101)