時を経て「いま」。

時を経て「いま」。

  • 2018.10.08
  • 法人
  • Posted by | sensin

皆様こんにちは。

ダイと言えばアバン先生、ラオウと言えばリュウケン、

そしてキン肉マンと言えば、あのココナッツ星出身のプリンス・カメハメこと、ブロガーのMるでございます。

 

これらに共通するのはまさに師弟関係。

性格上、いやキャラ的に誰かを敬愛するとか尊敬するとか、まず口に出さない私ですが、私にも唯一恩師と呼ぶべきお方がいます。

 

 

 

 

入職して早15年あまり経過しますが、入職当初の上司であり、先輩であった方。

これもなにかのご縁なのか、それとも神様の単なるイタズラなのか、偶然にも時を経て同じ部署で働くわけになったわけでして。

 

 

 

 

 

 

昔も今も、口数こそ少ないその恩師ですが、私がまだ若かりし頃、よく熱い叱咤激励をいただいたものです。

 

 

 

 

当時、恥ずかしながら尖りきっていた自分。

何気なく受け止めていたその言葉ひとつひとつが、今となってはそれが糧となり、今の自分がいるように感じて仕方ありません。

 

 

 

 

 

 

 

そして今、

そんな恩師と同じデスクを並べて働くこと、

その存在感と心強さは、あの時も今も消して色褪せることはありません。

またひとつ、私のモチベーションを高めてくれる、そんな最近の心境です。

 

 

 

 

 

 

 

 

・・・・さてさて話は変わり、法人ニュースやブログ等で毎度お伝えしております滋賀県甲賀市土山町の甲賀シルバーケア豊壽園。

その建物内にて営業中の「土山珈琲」ですが、当法人のホームページ以外にも

以下のように「広報こうか」でも紹介されています。

 

 

 

 

また、すでにご覧いただいた方もみえるかと思いますが、

その「土山珈琲」のPV!!!

 

 

*クリックしても反応はありませんのであしからず。HPのトップにてご覧ください。

 

主演はあの珈琲マイスターの甲賀シルバーケア豊壽園の若大将!

 

 

 

あの「中森」施設長です。

彼の人柄と、想いを注ぐ珈琲に心癒された方も少なからずみえるはず。

 

実はご一緒に働いたことはありませんが、これも縁があってか甲賀シルバーケア豊壽園の新規立ち上げスタッフとして共に協働し、今日に至ります。

そのボキャブラリー精神は、若かりしころ(お互い)、ある地区の年末懇親会で魅せた女装(?)パロディのMOVIEは、いまでも鮮烈に脳裏に焼きついています。

 

 

 

 

地域に愛される「土山珈琲」、そして甲賀シルバーケア豊壽園を目指し、

これからも皆様の活躍をかげながら応援していければと思います。

それではまた。

 

 

 

 

 

 

最後に、冒頭にお伝えしましたその恩師に一言。

 

 

 

Welcome back, great teacher!!

 

 

最近の投稿

2018.12.11 高齢者福祉
年越し前の行事と言えば!
2018.12.10 高齢者福祉
世界人権デー。

アーカイブ

  • chevron_right2018.12 (25)
  • chevron_right2018.11 (80)
  • chevron_right2018.10 (73)
  • chevron_right2018.09 (73)
  • chevron_right2018.08 (81)
  • chevron_right2018.07 (87)
  • chevron_right2018.06 (89)
  • chevron_right2018.05 (88)
  • chevron_right2018.04 (80)
  • chevron_right2018.03 (80)
  • chevron_right2018.02 (70)
  • chevron_right2018.01 (75)