聖夜を彩る「和と洋の調和」。

聖夜を彩る「和と洋の調和」。

  • 2017.12.19
  • 法人
  • Posted by | sensin

経営企画室の藤田です。

12月も半分が過ぎて、日々忙しくなりつつあります

なんだか気分はあせっております・・・

 

今日は、普段から育てておりますモミの木が自宅にありまして、

クリスマスも近づき デコレーションをしました。

 

 

松かさ(特大松かさは津偕楽公園にて見つけました。)、南天の赤い実、家の庭にあった木々や、ふじのつるも採取してきたので、リースも作りました。

魔除けの役割をする ヒイラギの葉を飾ります。材料費はかかっておりません。

 

 

日本人は・・・和洋の行事に忙しく季節が巡ってくるのが、楽しみです。

日本は四季もあり、天候も色々ですが そこに情緒があり

日本人の感性を高めるのだと思います。

 

季節の変わり目には体調を崩される方もみえますが、

そこは、やはり旬の食材を召し上がって、免疫力を高めて下さい・・・

 

 

今年のお正月も午前7時の初日の出を拝めたらいいなぁ・・・・と思っております。

やっぱり一年の計は元日にあり!

皆様もご健康を祈って・・・日々、感謝の気持ちを大切にしてください。

最近の投稿

2018.04.26 児童福祉
エール!
2018.04.26 高齢者福祉
鈴鹿の新たな芽。

アーカイブ

  • chevron_right2018.04 (69)
  • chevron_right2018.03 (80)
  • chevron_right2018.02 (70)
  • chevron_right2018.01 (75)
  • chevron_right2017.12 (83)
  • chevron_right2017.11 (93)
  • chevron_right2017.10 (92)
  • chevron_right2017.09 (82)
  • chevron_right2017.08 (101)
  • chevron_right2017.07 (91)
  • chevron_right2017.06 (74)
  • chevron_right2017.05 (78)