旬の「薫り」と「馨」に魅せられて。

旬の「薫り」と「馨」に魅せられて。

  • 2018.03.23
  • 法人
  • Posted by | sensin

こんにちは、経営企画室の藤田でございます。

春の移り気な天候な日々・・・

桜に雪が積もったり、半袖でもいい様な暖かい日もあったりで・・・

毎日の着て行く服装にも悩むことと思われます。

今、我家の庭には、黄色と白い水仙の花が活き活きと咲き誇っています。

先日は、お彼岸の日に お墓参りに行き、ご先祖様にも供花してきました。

そして、本町では昨年より育てていました 淡い紫と真紅のガーデンシクラメンが咲きました。

 

一年間 愛情のある水のみだけを注ぎ、

まさかこんなに、つぼみを沢山つけて 咲くとは思っていませんでしたので大変嬉しいです!!

 

旬の食べ物として、今は、竹冠を付けると 「筍」です。

 

汗をかいて、山で筍を採取して その日の内に小さい筍なら皮のまま炭火で焼くと 土の中で育った穀類ですから ホクホクでもっちりとしていて、

一番美味しい贅沢な食仕方かもしれません。

 

我が家では筍炊き込みご飯と京味噌で木の芽和え、

又、白味噌仕立のソースにチーズを添えて和洋風のグラタン、菜の花とパスタの具にしてと色々美味しく 旬の恵みを頂きました!!

 

皆様も 季節の変わり目には特に 旬の品を食して、健康的な心と身体を養って下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アーカイブ

  • chevron_right2018.12 (36)
  • chevron_right2018.11 (80)
  • chevron_right2018.10 (73)
  • chevron_right2018.09 (73)
  • chevron_right2018.08 (81)
  • chevron_right2018.07 (87)
  • chevron_right2018.06 (89)
  • chevron_right2018.05 (88)
  • chevron_right2018.04 (80)
  • chevron_right2018.03 (80)
  • chevron_right2018.02 (70)
  • chevron_right2018.01 (75)