節分豆まき。

節分豆まき。

  • 2018.02.15
  • 障がい福祉
  • Posted by | sensin

こんにちは。障がい事業部の川原出です。

毎日寒い日が続きますが、風邪などで体調を崩されていませんか?

今回は、きらめき工房いがで先日行われた、節分豆まきの様子をお伝えします。

2月3日は土曜日でお休みでしたので、少し遅くなりましたが2月7日水曜日に行いました。

 

 

まずは、それぞれ鬼のお面作りから。

皆さん、色鉛筆やクレヨンで思い思いに色塗りされています。

 

 

出来上がったお面をつけて、ハイピース!! 記念撮影です。

この後外で豆まきです。

 

 

どうですか。いかにも怖そうな?鬼のお二人。きらめき工房いがの岡山支援員と吉川支援員です。

 

 

 

豆まき開始です。「鬼が鬼に豆を投げる」というちょっと不思議な光景ですが、

ご利用者様たちは至って真面目に豆まきを楽しまれていました。

こんな風に、季節ごとの行事をレクレーションに取り入れています。

 

最近の投稿

2018.05.22 高齢者福祉
ケアマネジャーの働き方。
2018.05.21 高齢者福祉
座右の銘。

アーカイブ

  • chevron_right2018.05 (64)
  • chevron_right2018.04 (80)
  • chevron_right2018.03 (80)
  • chevron_right2018.02 (70)
  • chevron_right2018.01 (75)
  • chevron_right2017.12 (83)
  • chevron_right2017.11 (93)
  • chevron_right2017.10 (92)
  • chevron_right2017.09 (82)
  • chevron_right2017.08 (101)
  • chevron_right2017.07 (91)
  • chevron_right2017.06 (74)