法人の「NAKAMA」たち。【Sensin 40th Anniversary Tour Ver.2】

法人の「NAKAMA」たち。【Sensin 40th Anniversary Tour Ver.2】

  • 2017.11.05
  • 法人
  • Posted by | sensin

皆様こんにちは、ブロガーことMるでございます。

・・・ある日届いた私宛ての一通のメール。

 

それは遠く離れた事業所で働く後輩のひとりであり、無骨で不器用ながら、人一倍真っ直ぐな男からのメールです。

 

「いつも感謝しております。今の自分が成長できているのも○○さんのおかげです」・・・と。

 

本当はかなりの長文だったのですが、本人の了解も得ていないので抜粋してご紹介します。

 

私としては非常にありがたき、熱いメッセージです。

・・・しかしながら、感謝するのはむしろ私かもしれません。

彼の仕事へのひたむきな姿勢は、時に私を刺激し、時に熱くさせてくれます。そういった意味では、お互いに成長させてもらっているのではないでしょうか、と。

 

今回のこの内容は、おそらく見ているであろう彼へのエールとして、そしてこうした熱き芽を決して絶やしてはいけない、

そう改めて感じさせられたのと同時に、皆様の中にも、なにかしら感じるもの、通じるものがあれば幸いと思い、敢えて投稿させていただきました。

 

「場所は違えど想いは同じ。」

 

そんな熱き法人の「NAKAMA」のひとりをご紹介させていただきました。

 

さてさて、堅い話はそこまでに、

今回お伝えしますのは、当法人の豊和会主催による親睦・交流旅行、その名も「Sensin 40th Anniversary  Tour  in 台湾」。

前回第1班の一部をご紹介しましたが、今回はその続編でございます。

 

法人設立40周年が、法人初となる海外ツアーであり、場所はあの「台湾(TAIWAN)」!!

是非ご覧ください!!!

こちらの写真は朝食のバイキングの様子です。

 

 

 

 

まずは衛兵交付式を見学。

 

 

 

その後は昼食でございます。なんと北京ダックorフカヒレ入りスープのいずれかを選択できるランチ!

画像は残念ながら現地でのお楽しみとしていただければと思います。

さて続いてはかの有名な「九份」の散策です。

すでに洗心福祉会のおかん(?)こと経営企画室の藤田さんが紹介していましたが、別視点でお伝えします!

 

 

 

↓こんな感じの鮮やかな町並みです。

 

 

夕食は台湾料理。まさに食の旅!!とはこのこと。

 

 

 

そして最終日…

 

 

おっと!こちらは朝のバイキングでしょうか。またもや津市高茶屋の宮内ケアマネジャーを発見!

その愛嬌とコーディネートはまさに絶妙です。

そして奥にみえるのはあの蒲生主任ケアマネジャー。

優しさと的確な対応が定評な、まさにケアマネジャーの鑑!私も事業所時代大変お世話になりました。

 

 

さらにこちらは皆様総出でなにやら説明を受けています?土産店でしょうか。

写真奥の津介護老人保健施設の寺家施設長付の表情に注目を!

是非アップでご覧あれ!?

さてさて、その後は出発までの自由行動を経て、最後は昼食に「広東料理」を堪能。

そして夕方には空路にて、帰国の途へつくわけでございます。

あまり全容を公開しますとこれから参加する皆様の楽しみ半減となりますので、

以上、「法人のNAKAMA」たちによる第1回目の台湾旅行をお伝えしました!

 

 

次回2班以降も是非楽しい旅行になりますよう祈っております。

それではまた。

 

アーカイブ

  • chevron_right2017.11 (66)
  • chevron_right2017.10 (92)
  • chevron_right2017.09 (82)
  • chevron_right2017.08 (101)
  • chevron_right2017.07 (91)
  • chevron_right2017.06 (74)
  • chevron_right2017.05 (78)
  • chevron_right2017.04 (61)
  • chevron_right2017.03 (48)
  • chevron_right2017.02 (43)
  • chevron_right2017.01 (41)
  • chevron_right2016.12 (47)