伊賀市主催「認知症カフェ」開催!!

伊賀市主催「認知症カフェ」開催!!

  • 2017.07.14
  • Posted by | sensin

まず、認知症カフェですが、

「認知症の人や家族の仲間づくりや社会参加、生きがい支援、認知症の相談・情報提供等」を目的とし、誰でも参加できます。

2015年に国が策定した認知症施策の推進総合計画(新オレンジプラン)により、この認知症カフェを全市町村に置くことを目指しています。

三重県内においては、すでに津市や伊勢市など、民間や自治会を含め約20市町で開設しています。

伊賀市においても民間で計3箇所運営していますが、伊賀市主体となる認知症カフェが今回が「初」となります。

 

伊賀市と「認知症の人と家族の会」三重県支部、そして伊賀総合ケアセンターシルバーケア豊壽園の共同実施となりました、

この認知症カフェ、通称「伊賀市オレンジカフェ」です。

 

茶話会や介護相談をはじめ、ご家族向けの勉強会等さまざまな交流を目した内容が企画されます。

基本定期的に月1回の開催を予定しており、第1回目が7月11日(火)に開催されることになりました。

こちらがその会場です↓。

 

 

それぞれの地域での、共生社会、地域全体で地域住民を支える仕組みづくりが、現在全国的に展開されています。

いわば地域包括ケアシステムといわれるこの仕組み、それは介護や医療のような公的支援だけに限らず、各地域やそこに住む住民主体の様々な取り組みも、構築する上で不可欠と言われています。

その中で地域のいわばコミュニケーションツールとして、また憩いの場として、その機能を発揮していけるよう、

今回伊賀市主催のもと、ここ伊賀総合ケアセンターシルバーケア豊壽園で実現したわけです。

私たちも社会福祉法人として、伊賀市における地域福祉の発展にご強力できればとの思いから、今回の取り組みに賛同すると共に、同センターのフロアの一部を開放させていただくことなりました。

参加を通して、認知症の疑問や不安の解消はもちろんのこと、なにより少しでも多くの方が、認知症への理解を深めていただくこと。それが結果的にこれからの支え合う地域作りには欠かせないものであると感じています。

そして交流を通した顔のみえる関係作り。こちらもやはり行政にとっても、私たち法人にとっても非常に大切なことだと思います。

 

 

当日は地域の皆様をはじめ、多くの皆様にお越しいただきありがとうございました。

フロア内の当法人が運営する喫茶店もおかげさまで大盛況!!

次回は8月8日(火)を予定しております。またのお越しを心よりお待ちしております。

アーカイブ

  • chevron_right2017.12 (3)
  • chevron_right2017.11 (14)
  • chevron_right2017.10 (17)
  • chevron_right2017.09 (14)
  • chevron_right2017.08 (15)
  • chevron_right2017.07 (12)
  • chevron_right2017.06 (14)
  • chevron_right2017.05 (13)
  • chevron_right2017.04 (18)
  • chevron_right2017.03 (10)
  • chevron_right2017.02 (13)
  • chevron_right2017.01 (6)