「介護の日」みえ介護フェア2018開催します。

「介護の日」みえ介護フェア2018開催します。

  • 2018.09.12
  • Posted by | sensin

11月11日は毎年「介護の日」です。

この介護の日は、「介護について理解と認識を深め、介護従事者、介護サービス利用者及び介護家族を支援するとともに、利用者、家族、介護従事者、それらを取り巻く地域社会における支え合いや交流を促進する観点から、高齢者や障害者等に対する介護に関し、国民への啓発を重点的に実施するための日」として、厚生労働省が定めています。

 

なぜこの日かと申しますと、「いい日、いい日、毎日、あったか介護ありがとう」を念頭に、11月11日の「いい日、いい日」の語呂合わせから決められたそうです。

 

 

この介護の日では、地方公共団体、関係団体、関係する事業者等と連携を図り、全国レベルで「介護の意義や重要性」についての周知・啓発活動をそれぞれ行っています。

そして今回ご紹介するのは、三重県にあります三重県社会福祉協議会が主催する「みえ介護フェア」。

「見て」「聴いて」「体験」してをテーマに、

イオンモール鈴鹿内にて開催されます。

 

その案内リーフレットがこちら↓

 

「画面をクリックすると詳細をご覧いただけます」

 

 

11月10日と11日にそれぞれ開催され、「介護ロボットの実演」や「介護食・栄養補助食品の展示・試食」のほか、介護についての座談会や就職相談も行う予定となっています。

同業者の皆様はもちろん、お近くにお住みの皆様や福祉に興味のある方々!

是非多くの皆様に参加していただき、福祉の輪を広げていくことができればと思います。

アーカイブ

  • chevron_right2018.11 (7)
  • chevron_right2018.10 (19)
  • chevron_right2018.09 (13)
  • chevron_right2018.08 (11)
  • chevron_right2018.07 (18)
  • chevron_right2018.06 (11)
  • chevron_right2018.05 (9)
  • chevron_right2018.04 (12)
  • chevron_right2018.03 (13)
  • chevron_right2018.02 (9)
  • chevron_right2018.01 (7)
  • chevron_right2017.12 (8)