あたらしい「NAKAMA」達

あたらしい「NAKAMA」達

  • 2017.11.07
  • 高齢者福祉
  • Posted by | sensin

11月になるとまた一つ大きくなる事を毎年気にしている

白塚ケアサービスセンターの田中です。

還暦を迎える今年は、特に今まで健康でいられた事や「もう少し若ければ、…」と言う良くも悪くもなんとも複雑な気持ちで現実を受け入れております。

 

皆様、こんにちは、白塚ケアサービスセンターでは6月から次々と新しい仲間が増えその職員さん達が人に慣れ仕事に慣れ、確実に成長している姿を嬉しく感じております。

今回はその職員さん達の紹介をさせて頂きます。

 

先ずは小林万里子介護員。

 

 

 

 

今年の6月から働いてもらっております。物静かではありますが、芯の強いしっかりした性格で介護のお仕事は初めて、

最初の頃はご利用者様との会話にしても「何をお話しして良いのやら分かりません」との戸惑いもありましたが、辛いことや楽しいこと喜怒哀楽を積み重ね少しずつ経験していく中で、今では更に上を目指して色んな事に関心を持ち努力している様子が伺えます。

彼女が仕事を覚える上での強みは何と言っても目標とする先輩がいるからだと思います。

 

彼女、言ってました。「工門さんの様になりたい・・」。

彼女の目に映る工門介護員とは…。

例えば入浴介助の業務ではご利用者様に負担なく誘導対応しテキパキとした中にもその方のペースに合わせた介助ができる。ご利用者様との会話においてもよろず相談引き受けます的な事からジョーク、訴えごとの傾聴まで。

小林介護員の近くには素晴らしいお手本があり小林介護員としてのオンリーワンを目指してほしいものです。

 

 

次に北口哲也介護員

 

 

 

北口介護員は、…とにかくよく動きます。

温厚な人柄で人当たりが良く、小林介護員と同様、介護の仕事は初めてではありますが自分の為、ご利用者様の為に日々頑張っています。

長く会社勤めをされていたので仕事の質や内容は全く畑違いで随分苦労されていますが、それを顔に出さず淡々と仕事に取り組む姿は逆に若い介護員のお手本となっているところでもあります。

年輩者が頑張っている事で「自分も」と若い人にも感じてもらえ良い相乗効果が得られたら職員間の連携も更に良くなると期待したいところです。

 

次は村上看護職員。

 

 

 

 

 

 

 

伊賀総合ケアサービスセンターから異動で8月に来られた看護職員です。デイサービスのお仕事は全職場で実績があり、あとは白塚のご利用者様を覚えていただく。

これが大変な事でありますが、持ち前の明るさと物怖じししない?性格でお仕事に励んで頂いております。

村上さんからよく犬のお話があります。

私も家に2匹のしば犬がいて1匹はマメしば、もう1匹は普通のしば犬です。

村上さん宅はコーギー犬。のあちゃんです。顔を合わすと犬の話ばかりではないですが、確かに好きで飼っている人にとっては会話の中で話題にしたいのは当然です。

お仕事については白塚の場合、要介護度が高くても在宅で頑張ってみえるご家族様が多くいらっしゃいます。そのご家族様の負担を少しでも軽くなる様に看護職員、介護ともみんなで力を合わせて頑張っております。

 

次は来田優(ゆう)介護員です。(男性です)

 

 

高齢者介護は初めて。前職で9年間、障がい者福祉に携わって来ました。

メジャリーガーのイ◯ロー選手にちょい似です。

来年度4月から正規職員。前倒しで現在、準職員として頑張っております。

ご利用様の形態に違いはあるとは言え同じ福祉畑でやってきている実績から支援にするノウハウの吸収も早く、有望です。

 

今は子育てでも一生懸命ですが、少し息抜きもして欲しいと思うなら野球観戦なのかな?と思います。彼は中〇〇ラゴンズの大ファンです。(ちなみに私も地元球団の大ファンです)

名古屋球場の頃はよく応援に行ったとか?あの頃は野球を見ている実感があった、と嬉しそうに話しをする様子がとても爽やかで好青年です。

ナ○ヤドーム。また、一緒に応援に行きましょう。

 

そして、最後は訪問介護ステーションの山崎由香理ブロックリーダー(BL)です。

 

彼女は9月に前任の西山リーダーに変わり津中央ヘルパーステーションから異動でやってきました。

この異動により白塚のヘルパーは女性ばかりになってしまいました。

山崎BLは大らかな性格で少々のことは気にしない。

女性ばかりなので仕事に対する打ち合わせなど相手に対する気配りがよく利きます。思いははっきり伝え、相手の気持ちの理解もでき、事業所をうまくまとめてくれています。

同性同士なので気を使う事もない反面、休憩時は賑やかを通り越している場面が多くありますが、元気、活気があって良いと思います。

 

新しいメンバーも加わり賑やかも日々緊張感を持って当事業所を更に盛り上げていこうと感じております。

以上のメンバーが加わりました。これからも白塚ケアサービスセンターよろしくお願い申し上げます。

 

 

それでは、風邪などひきませぬ様、ご自愛のほどを。

 

最近の投稿

2017.12.12 高齢者福祉
豊和会の交流会!!
2017.12.11 児童福祉
発表会、楽しかったね!

アーカイブ

  • chevron_right2017.12 (30)
  • chevron_right2017.11 (93)
  • chevron_right2017.10 (92)
  • chevron_right2017.09 (82)
  • chevron_right2017.08 (101)
  • chevron_right2017.07 (91)
  • chevron_right2017.06 (74)
  • chevron_right2017.05 (78)
  • chevron_right2017.04 (61)
  • chevron_right2017.03 (48)
  • chevron_right2017.02 (43)
  • chevron_right2017.01 (41)