新たな一歩を頼もしい仲間と一緒に。

新たな一歩を頼もしい仲間と一緒に。

  • 2018.04.19
  • 高齢者福祉
  • Posted by | sensin

こんにちは、新高茶屋ケアサービスセンターの日高です。

新年度が始まり早いもので2週間が経ちました。鮮やかな桜は散ってしまいましたが、春らしく清清しい日々が続いていますね。

私事ですが4月にケアハウス・特定施設入居者生活介護より異動となりました。

私は洗心福祉会へ入社して16年6ヶ月ですが初めて在宅事業の業務に就くことになりましたのでとても新鮮な気持ちではありますが、介護保険制度を理解することに必死であっという間の2週間でした。

新鮮といえば通勤です。通勤ルートはほぼ同じですが、残り5分ぐらいの所で右折していきます。住宅街を通って行くのですが当然風景は違いますし、出会う人も違いますのでとても新鮮に感じています。

気を引き締めて新高茶屋ケアサービスセンターの職員と共にご利用者様、ご家族様から信頼され、喜んでいただけるサービスを提供させていただきますので、よろしくお願いいたします。

 

3月末にデスクの片づけをしていたら、たくさんの手帳が出てきました。

この手帳は介護老人保健施設で支援相談員になってから持つようになったのですが、この機に処分しようかと思ったのですが…、やっぱり残すことにしました。

 

これからまた新たな歴史を刻んできますが、時には振り返る時もあると思うので大事に保管しておきます。

 

アーカイブ

  • chevron_right2018.07 (58)
  • chevron_right2018.06 (89)
  • chevron_right2018.05 (88)
  • chevron_right2018.04 (80)
  • chevron_right2018.03 (80)
  • chevron_right2018.02 (70)
  • chevron_right2018.01 (75)
  • chevron_right2017.12 (83)
  • chevron_right2017.11 (93)
  • chevron_right2017.10 (92)
  • chevron_right2017.09 (82)
  • chevron_right2017.08 (101)