盛り上がっていこう!

盛り上がっていこう!

  • 2018.04.04
  • 高齢者福祉
  • Posted by | sensin

皆さんこんにちは!

ヒノキの花粉が飛び始めたのを肌で感じる今日この頃。いかがお過ごしですか?

 

先日、CrossFitに魅了されている19歳の長男坊と、亀山西野公園体育館で開催されたウエイトリフティングのイベントに行ってきました。もちろん、4歳の娘も同伴して(笑)

ウエイトリフティング(重量挙げ)は、バーベル(鉄棒の両側に円盤状の重りを付けたもの)を両手で頭の上に持ち上げて、その重さを競う競技ですが、ただの力自慢ではありませんよ。足腰のバネ、スピード、タイミング、バランスを駆使してバーベルを『引き上げる』競技。実際に見てみると、興味のなかった私も「おぉ~」となりました。

会場を沸かせてくれたのは、ALSOK所属の持田龍之輔選手、八木かなえ選手、山本俊樹選手の3名。イベントの最後には実際に体験が出来、写真撮影会も!4歳の妹にバーベルを握らせ、上げ方のコツを伝授しようとする長男坊と喜ぶ娘。ウエイトリフティングは素晴らしいスポーツですが、長男坊の太い腕を見ながら、娘には普通の女の子として育ってほしい!と切に願う新高茶屋ケアサービスセンターブロガーKです。

 

それはさて置き、本題に入りましょう。

3年間施設長としてここ新高茶屋ケアサービスセンターで舵をとってきた、歩く通所介護こと八木裕也施設長が、ケアハウス・特定施設入居者生活介護に異動となり、代わりに、八木施設長の異動先であるケアハウス・特定施設入居者生活介護から日高幸一施設長を迎え、新高茶屋ケアサービスセンターは平成30年度の幕を開けました。八木施設長といえば、ここ洗心福祉会で1番若い管理者でもあります。

物腰が柔らかく、繊細な気遣いが出来、勤勉で努力家。分け隔てなく部下と接する姿に、私のようなおばちゃん職員だけでなく、若い男性職員からも慕われています。3年間(私としては2年間という事になりますが)お世話になりました。そして、本当にお疲れ様でした。他部署でも変わらぬご活躍を期待すると共に、主人を何卒よろしくお願い致します。←わかる人にはわかる切実な妻の思い(笑)

八木施設長と一緒に異動となったのは、昨年9月に仲間となった辰巳さん。彼女は希望した部署に配属される事になりました。

好きな事、得意な事を存分に発揮して下さいネ。

さて、今日からこの席の主となった日高施設長はこちら!

 

日高施設長と一緒に仕事をさせて頂く日が来るとは!嬉しい限りです♪

11年前に入社した時からずっと、私にとっては頼れる兄貴のような存在。仕事だけでなく、飲みに行ったり、社員旅行をご一緒したり、仲良くさせて頂いてます。

日高施設長は覚えておられるかしら?部署を隔てているにも関わらず、四角四面で融通の効かない私の話しを、私が納得するまで、寄り添い、時間を割いて聞いてくれた事。私は忘れませんよ。非力ではありますが、日高施設長の力になれるよう、今後一層努力してしく所存でーす。

早速、日高施設長の提案で、配属初日にオリエンテーションを行いました。

ベテランの榊原介護員と新任の小山介護員に新高ケアサービスセンターのいろはを教えるのは、我が居宅の井口上級リーダーです。

 

さぁ!今年度も一致団結して、新高茶屋ケアサービスセンターを、そして、洗心福祉会を盛り上げていきましょう!

エイ、エイ、オー!!!

最近の投稿

2018.05.22 高齢者福祉
ケアマネジャーの働き方。
2018.05.21 高齢者福祉
座右の銘。

アーカイブ

  • chevron_right2018.05 (64)
  • chevron_right2018.04 (80)
  • chevron_right2018.03 (80)
  • chevron_right2018.02 (70)
  • chevron_right2018.01 (75)
  • chevron_right2017.12 (83)
  • chevron_right2017.11 (93)
  • chevron_right2017.10 (92)
  • chevron_right2017.09 (82)
  • chevron_right2017.08 (101)
  • chevron_right2017.07 (91)
  • chevron_right2017.06 (74)