内瀬みかんを食べて、風邪ひかないぜ!

内瀬みかんを食べて、風邪ひかないぜ!

  • 2017.11.24
  • 児童福祉
  • Posted by | sensin

11月20日(月)しまの杜保育園としまの杜こどもセンターの4.5歳児総勢93名の子どもたちで、みかん狩りに行きました。

子どもたちの大好きな、ネコバスとパンダバスに乗って出かけたのは、度会郡南伊勢町の内瀬(ないぜ)自然村のみかん畑。

朝から寒い日でしたが、子供たちはおうちの人に作ってもらったお弁当を持って、待ちに待ったみかん狩りに出発しました。

 

 

今年はみかんの出来が遅く数が少ないという事でしたが、ないぜ自然村の方のご厚意により、まだ今年誰も手を付けてない畑でみかん狩りをさせて頂きました。

 

子供たちは、みかんの取り方を教えてもらい、さあ!いよいよ食べ放題スタートです。

子どもたちは、小さな手でくるくる回しみかんを取って口いっぱいにほおばって満足するまで食べていました。

 

甘くて美味しいないぜみかんを食べた子どもたちは、きっと今年の冬は『風邪ひかないぜ!』

 

 

最近の投稿

2017.12.12 高齢者福祉
豊和会の交流会!!
2017.12.11 児童福祉
発表会、楽しかったね!

アーカイブ

  • chevron_right2017.12 (30)
  • chevron_right2017.11 (93)
  • chevron_right2017.10 (92)
  • chevron_right2017.09 (82)
  • chevron_right2017.08 (101)
  • chevron_right2017.07 (91)
  • chevron_right2017.06 (74)
  • chevron_right2017.05 (78)
  • chevron_right2017.04 (61)
  • chevron_right2017.03 (48)
  • chevron_right2017.02 (43)
  • chevron_right2017.01 (41)