協力を強力に!

協力を強力に!

  • 2017.11.06
  • 高齢者福祉
  • Posted by | sensin

こんにちは 久居ケアサービスセンターの日高です。

先日、ある病院の事例検討会に参加させていただきました。

病院内の事例検討会でしたが、津久居地域包括支援センターが関わった事例というこ

とで、特別に参加をさせていただきました。

70代男性・一人暮らしのSさん。家族からも地域からも孤立されていました。

お体の状態も悪いうえに、半壊した家屋に住める状態ではない、自宅での生活は難し

いと誰もが思っていました。

 

 

 

たくさんの関係機関が関りました。地域の民生委員さん、ケアマネジャー、デイサービ

ス事業所、社会福祉協議会、福祉課、保健センター、病院の医療ソーシャルワーカー、

地域包括支援センター…

皆が交代でSさんの見守りをしながら、ケア会議を重ねました。

 

残念ながらSさんはお亡くなりになりましたが、「田んぼや畑仕事をしながら最期まで自

宅で暮らしたい」という思いを全うされました。

Sさんが亡くなられた後、関係機関が再度集まり、ふり返りの検討会を行いました。

たくさんのことを教えていただいたSさんのことを、新たに必要となるであろう今後の支

援に活かしていきたいという熱い思いがありました。

 

「皆の協力が大きくなり、強力になる」医療ソーシャルワーカーさんの言葉です。

そして、この病院の事例検討会により、病院内のたくさんの医療関係者にSさんから学ん

だことを知っていただけたことをとても嬉しく思いました。

 

これからも一人ひとりとの出会いを大切にし、その方の思いに寄り添い、支援していきた

いという思いを強くした出来事でした。

アーカイブ

  • chevron_right2017.11 (66)
  • chevron_right2017.10 (92)
  • chevron_right2017.09 (82)
  • chevron_right2017.08 (101)
  • chevron_right2017.07 (91)
  • chevron_right2017.06 (74)
  • chevron_right2017.05 (78)
  • chevron_right2017.04 (61)
  • chevron_right2017.03 (48)
  • chevron_right2017.02 (43)
  • chevron_right2017.01 (41)
  • chevron_right2016.12 (47)