きらら祭開催しました。

きらら祭開催しました。

  • 2018.10.11
  • 障がい福祉
  • Posted by | sensin

こんにちは。障がい事業部の川原出です。

今回は、9月29日(土)に開催されました、障がい事業部「きらら祭」の模様をお伝えします。

この日は、台風24号の影響で雨の予報が出ていた為、きらめき工房いがの室内での開催となりました。

当日朝から職員は、祭りの準備で大慌てです。

 

 

晴れていたら外で飾るはずだった模擬店看板、ご利用者様に手伝っていただいて作った力作なので、壁に張ります。

 

 

 

模擬店担当職員、ホットドック・お好み焼き・フライドポテト・から揚げ・プリンパフェと皆さんが喜びそうなメニューを仕込み中。

いつも給食を作って下さっている、名阪食品株式会社様と株式会社魚国総本社様にもお手伝い頂き提供します。

 

 

 

きらめき工房黒田施設長と今回の司会のお二人、手前がきらめき工房あおやま福井支援員と奥が工房楽々あやま菅支援員です。

お二人とも今年4月に入られた新人職員です。

早くも打ち合わせ段階から、緊張気味です。

 

 

 

山田理事長のご挨拶できらら祭スタートです。

まずは、各施設のカラオケ披露です。

 

 

きらめき工房いが「大きな古時計」

 

 

きらめき工房あおやま「ヤングマン」

 

 

工房楽々あやま「おどるポンポコリン」

 

 

 

緊張の様子も見られましたが日頃の成果を発揮されていました。

 

 

 

 

イベントで伊賀市職員有志のバンド「イングリッチ」さんの演奏です。皆さんこんな近くで楽器の生演奏を聴く機会が無いので、とても集中して聴かれていました。

 

 

 

「イングリッチ」さんもヤングマンを演奏して下さり、大盛り上がり !!アンコールでもう一度ヤングマンを演奏して下さいました。

 

 

 

 

イベントの最後は、青山にある愛農高校ダンス愛好会の皆さんによる「よさこいソーラン」です。狭い室内でしたが、頑張って下さいました。

今回のきらら祭は、室内での開催となりましたが、ご利用者様・ご家族様のご協力の下、大きな事故・トラブルが無く無事終了出来ました。ありがとうございました。

 

最近の投稿

2018.10.19 高齢者福祉
ケアハウスの秋‼
2018.10.19 児童福祉
おみこしワッショイ!!
2018.10.18 高齢者福祉
社会問題に向き合う。

アーカイブ

  • chevron_right2018.10 (44)
  • chevron_right2018.09 (73)
  • chevron_right2018.08 (81)
  • chevron_right2018.07 (87)
  • chevron_right2018.06 (89)
  • chevron_right2018.05 (88)
  • chevron_right2018.04 (80)
  • chevron_right2018.03 (80)
  • chevron_right2018.02 (70)
  • chevron_right2018.01 (75)
  • chevron_right2017.12 (83)
  • chevron_right2017.11 (93)