now printing

金沢物語・春の七草。

金沢物語・春の七草。

  • 2018.01.09
  • 高齢者福祉
  • Posted by | sensin

皆様、新年明けましておめでとうございます。2018年も、どうぞ宜しくお願い申し上げます。

白塚ケアサービスセンターのブロガーMです。私は、年末・年始、石川県を訪れました。

新年の始まりは金沢物語を、どうぞ、御覧下さい。

寒い日でしたので、お抹茶と、お菓子を戴ける、お店の中へ、すると目に入ったのは、こちら♪なんて、お洒落なんでしょう。思わず、写真を撮ってしまいました。

囲炉裏のある、大変、落ち着く、お店でした。いい雰囲気でしょう。

 

お抹茶と和菓子を戴きました。至福のひと時でした。

 

お店の2階へ上がりました。床の間の、お正月飾りです。

お着物が描かれた、ふすまです。なかなか無いですよね。

 

金の水引で作られた、おめでたい俵です。

 

 

こちらは、金の、お茶室です。眩しかったです。さすが金箔で有名な金沢ですね。

 

お部屋の一角に、春の七草がありました。

『春の七草・セリ・ナズナ・ゴギョウ・ハコベラ・ホトケノザ・スズナ・スズシロ』ですね。

季節の植物などを食べることで災いから逃れられるや、一年の健康を願う。という風習。又、お正月ついつい食べ過ぎてしまった後の時期に食べる。胃を休める為。とも言われていますね。(七草粥)

ナズナには整腸作用・スズシロには消化促進の効能があるそうです。

 

 

金沢市、東茶屋街の情緒溢れる風景です。

 

こちらは、『石川さん』という名の石川県のご当地キャラクターです。名前の由来は、頭・お顔の部分が漢字の石に

似ているからだそうです。(笑い)

 

ここからは、恒例の、おまけコーナーです。1/6 白塚ケアサービスセンターでは、デイのご利用者様・スタッフも

昼食後に、甘酒を戴きました。栗真中山町の○紅梅さんの物で大変美味しかったです☆寒い日に温まりました。金の、お鍋、昭和ぽくていですね。田中ケアマネージャーが、砂糖は澁谷介護員が自宅よりもって来て下さいました。

味付け・監督は美人、工門介護員でした。※アルコールは飛ばしてあります。

 

こちらは、お料理が得意な三宅介護員が持って来て下さいました。紅白なます・3Lサイズの高級黒豆です。

こちらも、大変、美味しく戴きました。

 

それでは皆様、又、お会いしましょう。ごきげんよう。白塚ケアサービスセンターブロガーMでした。

 

 

 

最近の投稿

2018.12.15 高齢者福祉
口腔ケアとは?☆PART4☆
2018.12.14 児童福祉
優勝目指して‼

アーカイブ

  • chevron_right2018.12 (34)
  • chevron_right2018.11 (80)
  • chevron_right2018.10 (73)
  • chevron_right2018.09 (73)
  • chevron_right2018.08 (81)
  • chevron_right2018.07 (87)
  • chevron_right2018.06 (89)
  • chevron_right2018.05 (88)
  • chevron_right2018.04 (80)
  • chevron_right2018.03 (80)
  • chevron_right2018.02 (70)
  • chevron_right2018.01 (75)