神技!

神技!

  • 2018.08.26
  • 高齢者福祉
  • Posted by | sensin

みなさま、こんにちは。

津中央ヘルパーステーションです。

あんなに暑かった夏も、過ぎ去り、秋がそこまでやってきています。

今日は、ちょっとした、それでいて、「すごい!」と驚く技術をご披露したいと思います。

実は、この技術、ご利用者様やご家族様からの感動の声はもとより、

他事業所の職員さんからも、「ぜひ、講師に来てもらえませんか」とオファーを戴いているんです。

 

とにかくご覧ください(^_-)-☆ (逆光についてはご了承ください)

 

 

「なにがすごいの?」

と思われたでしょうか?

いやいや、目立たないけどすごいんです!!

すごいと思っていただいた方は、『すごい!』気づきです。

あえて、神業ではなく、神の技術で神技と書きました。

 

そうです。神的な阪さんによる技術ですので 笑

 

 

 

 

通常、介助者一人で、ご利用者様を乗せたまま階段昇降は、厳しいですし、危険も伴います。

皆様が日ごろの介助方法のイメージからすると、真逆の方法ではないでしょうか!

しかし、ご利用者様にも不安なく、一人での階段昇降をさせていただいています。

誰でもできるわけではなく、とにかく、技術指導を受けて、何度も練習していただくことが必要になります。

 

コツは、両手の引き上げる力とスクワットの要領で屈伸した下半身で立ち上がることです。

 

また、階段昇りは、階段に後輪を密着させる!

下りは、後輪と階段が平行になるよう1段づつゆっくり丁寧に降りる。

この技術により、極端にご利用者様が上向きに傾いたり、うつむくことになってしまったりすることがなく、必ず90度座位は保ったままです。

 

在宅では、基本的に一人での訪問です。

マンション、団地、アパートなど、エレベーターのない集合住宅の方々にも、一人で、かつ安全に対応できる方法が必要です。

代々、受け継いできた技術です。

 

 

今回、ご利用者様役として登場したのが、われら、中央ヘルパーのスペシャリスト柴田サービス提供責任者でした♥

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最近の投稿

2018.10.19 高齢者福祉
ケアハウスの秋‼
2018.10.19 児童福祉
おみこしワッショイ!!
2018.10.18 高齢者福祉
社会問題に向き合う。

アーカイブ

  • chevron_right2018.10 (44)
  • chevron_right2018.09 (73)
  • chevron_right2018.08 (81)
  • chevron_right2018.07 (87)
  • chevron_right2018.06 (89)
  • chevron_right2018.05 (88)
  • chevron_right2018.04 (80)
  • chevron_right2018.03 (80)
  • chevron_right2018.02 (70)
  • chevron_right2018.01 (75)
  • chevron_right2017.12 (83)
  • chevron_right2017.11 (93)