ふたみのアイドル!「聞き上手の髙木さん」

ふたみのアイドル!「聞き上手の髙木さん」

  • 2018.05.25
  • 高齢者福祉
  • Posted by | sensin

こんにちは。

 

今回の記事では、ふたみシルバーケア豊壽園で働く事務員にスポットを当ててみたいと思います。

 

事務員のお仕事と言いますと、電話応対はもちろん、書類の作成や勤怠管理など縁の下の力持ち的存在。時にはデイサービスの送迎の応援に入ったりと、その業務は多岐にわたります。

 

そしてふたみには、一部で「天使すぎる事務員」と評されるアイドル的存在がいるのです。

 

それが髙木さんです。

 

「○○すぎる△×」などというフレーズ、すっかり使い古された感のある昨今ですが、こと髙木さんに関しては、決してオーバーな表現ではないと、筆者は断言します。

 

では、どのへんが天使すぎるのかと言いますと、電話応対の際に発揮される、癒しの声(ヒーリングボイス)です。柔らかなトーンから繰り出される優しい声に、耳が虜になってしまうこと請け合いです。

 

 

昨年のふたみ敬老祝賀会では司会も務め、ご利用者様にもすっかりおなじみの顔となった髙木さんです。

 

 

おっとりとしたイメージの髙木さんですが、趣味はボルダリングという、体力自慢の一面も。こうしたギャップもまた魅力のひとつです。(最近はさぼり気味と、本人談)

 

そんな髙木さんにメロメロなのが、同じくふたみの事務員の松本さんです。

 

お食事中のひとコマをパシャリ。(撮影:髙木さん)

 

お昼休みにふたりでおしゃべりをしている光景をよく目にしますが、傍から見ればおじいちゃんと孫のようで微笑ましい限りです。

 

髙木さんは、松本さんの他愛のない話にも、にこにこしながら耳を傾けていました。こんなところにも、天使すぎる包容力が垣間見える髙木さんでした。

 

みんなに愛される「聞き上手の髙木さん」を紹介しました。

 

もし、ふたみの事務所にお電話される機会がおありならば、髙木さんの声に癒やされてみてはいかがでしょうか?

最近の投稿

2018.06.23 高齢者福祉
『インタビュー』

アーカイブ

  • chevron_right2018.06 (69)
  • chevron_right2018.05 (88)
  • chevron_right2018.04 (80)
  • chevron_right2018.03 (80)
  • chevron_right2018.02 (70)
  • chevron_right2018.01 (75)
  • chevron_right2017.12 (83)
  • chevron_right2017.11 (93)
  • chevron_right2017.10 (92)
  • chevron_right2017.09 (82)
  • chevron_right2017.08 (101)
  • chevron_right2017.07 (91)