ふたみの喫茶店より・・・。

ふたみの喫茶店より・・・。

  • 2017.11.02
  • 高齢者福祉
  • Posted by | sensin

みなさんこんにちは

ふたみシルバーケア豊壽園の掃部(かもん)です。

今日は、センター内の喫茶店の話題をお届けしたいと思います。

以前にもブログに登場したことがあるので、ご記憶の方もあるかもしれません。

この喫茶店は実は知る人ぞ知る、『五十鈴庵(いすずあん)』という立派な名前があるのでございます。ふたみ豊壽園の入り口、リハビリスペースの隣にちょっとおしゃれに喫茶コーナーを構えています。はじめは通所リハビリのご利用者様が昼食後にコーヒーを楽しんだり、職員が利用したりでしたが、今では近所の方が散歩の途中立寄って喫茶のお姉さんと話したり、デイケアの利用者様がわざわざ家から来てくださったり、じわじわ地域に浸透しつつあります。ここをウォーキング途中の休憩所にしてくださる方もあります。

そこでもっと広く地域に知っていただこうと、保健所に営業許可も出し『いせ毎日』という地元の新聞にも紹介されたのであります。(これは少し前、8月頃のことです)

これがその新聞記事です。

 

 

 

『あら、素敵な喫茶店ね。一度覗いてみようかしら・・』と思う人がたくさんいらして、喫茶店がてんてこまいになったら整理券配らねば・・と窓口嬢を筆頭に、五十鈴庵の様子を横目でチラチラ見ているふたみ豊壽園の面々でした。そして新聞に記事が出た翌日、さっそく問い合わせの電話が一本。 『お〜〜! 新聞の力はすごい』と思わず心躍りましたが、その後大挙して押し寄せるはずのお客様は一向に現れず・・・。

 

『あれ・・・おかしいな』『新聞記事見たら、一回この喫茶店行こうって思わんのかなー』

 

『新聞の力も大したことないなー』 と思うわが心、世間ではこれを逆恨みと申します。それでも新聞の力はやはり大したことないことはなく(???)その後多少の反響もあったのでございます。期待したよりちょっと規模が小さかっただけ。まあ、そんなわけで今日もふたみの町の老人保健施設の入り口で小さな喫茶店が皆様のお越しをお待ちしています。軽食メニューもそろっていますし、スイーツや飲み物もとてもリーズナブル。

 

因みに私のお気に入りはこのたい焼き。パリッとしてアツアツ。濃いお茶がついて150円。私はコーヒーと一緒が好きなのでこんな感じになります。

 

 

 

ふたみにお越しの際はぜひ一度、五十鈴庵にお立ち寄りください。

最近の投稿

2018.08.20 児童福祉
車窓から・・・vol.5
2018.08.20 高齢者福祉
夏の風物詩の一つ。
2018.08.20 高齢者福祉
休日のひと時・・・。

アーカイブ

  • chevron_right2018.08 (54)
  • chevron_right2018.07 (87)
  • chevron_right2018.06 (89)
  • chevron_right2018.05 (88)
  • chevron_right2018.04 (80)
  • chevron_right2018.03 (80)
  • chevron_right2018.02 (70)
  • chevron_right2018.01 (75)
  • chevron_right2017.12 (83)
  • chevron_right2017.11 (93)
  • chevron_right2017.10 (92)
  • chevron_right2017.09 (82)