JUST DO IT

JUST DO IT

  • 2018.03.14
  • 障がい福祉
  • Posted by | sensin

今年に入ってまだ新しいことに何も挑戦できていない障がい事業部の黒田です。

さて先日は、1つWAKE発表会が行われ我が障がい事業部が、モデル事業所賞の最優秀賞に輝き、日々の職員さん、ご利用者様のがんばりが評価され大変うれしく思っています。

この二人はとてもWAKE(気付き)ができる職員です。表彰式の様子です。

 

 

また障がい事業部以外の発表のどれも素晴らしく良い刺激をいただきました。

刺激と言えば、去年に引き続き今年もアームレスリング大会に3月4日出場して来ました。

「今年はとりあえず優勝しとこう」となぜか変な自信が生まれるのか自分でも良く分かりません。

一人で行ったので自分の写真はないのですが、試合の様子はこんな感じで行われました。

 

 

去年出ているのでとてもリラックスしての参加。

今年は右と左の両方にエントリーしました。

いざ勝負!

結果4戦全敗。(一回戦で負け、敗者復活戦で負け)

 

新しい事でのチャレンジではなかったですが、全く知らない方と拳を交え、とても良い刺激になりました。来年はさすがに出ないと思いますが・・・

 

JUST DO IT

毎日が、あたらしいなにかに挑戦するための日だ!

 

 

最近の投稿

2018.05.22 高齢者福祉
ケアマネジャーの働き方。
2018.05.21 高齢者福祉
座右の銘。

アーカイブ

  • chevron_right2018.05 (64)
  • chevron_right2018.04 (80)
  • chevron_right2018.03 (80)
  • chevron_right2018.02 (70)
  • chevron_right2018.01 (75)
  • chevron_right2017.12 (83)
  • chevron_right2017.11 (93)
  • chevron_right2017.10 (92)
  • chevron_right2017.09 (82)
  • chevron_right2017.08 (101)
  • chevron_right2017.07 (91)
  • chevron_right2017.06 (74)