努力と涙の先に~経験を糧として~

努力と涙の先に~経験を糧として~

  • 2017.07.22
  • 障がい福祉
  • Posted by | sensin

皆様、こんにちは。

最近、見聞色の「覇気」に覚醒しかけたような気がした、ブロガーことMるでございます。

 

さて、先日当法人の障がい事業部の慰労会が開催されましたのでご紹介します。

皆様、4月21日~5月14日に三重県伊勢市で開催された「お伊勢さん菓子博2017」を覚えていますか?

当法人が伊賀市で運営する、工房楽々あやまやきらめき工房いが・あおやまの事業所が共同出展したあの「お伊勢さん菓子博2017」です。

その当時奮闘された職員の皆様への感謝と、お疲れさまの気持ちを込めたこの「慰労会」(*別名「OGURA会」)。

場所は滋賀県甲賀市の松茸と近江牛の食べ放題「あばれ食い」の店、松茸屋「魚松」さんです。

甲賀シルバーケア豊壽園の職員も日頃からお世話になっているお店のひとつです。

↓まずはこちらをどうぞ!!「ま、ま、松茸」と「お、お、近江牛」の夢のコラボ!?

 

 

この厚みがたまりません。

 

 

こちら中央が坂本上級リーダー、通称「さかもっつぁん」。

きらめき工房あおやまを支える男のひとり、私とほぼほぼ同世代です。

めちゃくちゃ爆笑(?)しているのが工房楽々あやまの田畑統括リーダー。

爆笑理由がまったくわかりませんが、とにかく楽しそうです。

ここで、当法人の障がい事業部の要かつ、小倉部長のいまや参謀と言われる男を紹介します。

あのチャレンジシリーズでお馴染みの黒田施設長。

 

前回のブログが、期待のチャレンジシリーズではなかっただけに、法人内外からも残念の声が多発しています。

次のブログに是非とも期待したいと思います。

 

 

食事のあとは恒例(?)のくじびき大会!?

リーダーの皆様が盛り立ててくれます。左の男はあの当法人のいわばパン職人!

山崎上級リーダーです。寡黙ながらも、ご利用者様への想いはパンの焼き加減同様、繊細です。

 

 

こうして幕を閉じた今回の慰労会。障がい事業部の皆様!!

「お伊勢さん菓子博2017」、ほんとうにお疲れさまでした。

これからの活躍と飛躍に期待しつつ、今後も影ながらご支援させていただきたいと思います。

それではまた。

 

 

 

 

最近の投稿

2017.09.20 高齢者福祉
いざ!横山展望台へ
2017.09.20 高齢者福祉
あったか~敬老祝賀会。
2017.09.19 児童福祉
秋といえば、、、

アーカイブ

  • chevron_right2017.09 (55)
  • chevron_right2017.08 (101)
  • chevron_right2017.07 (91)
  • chevron_right2017.06 (74)
  • chevron_right2017.05 (78)
  • chevron_right2017.04 (61)
  • chevron_right2017.03 (48)
  • chevron_right2017.02 (43)
  • chevron_right2017.01 (41)
  • chevron_right2016.12 (47)
  • chevron_right2016.11 (43)
  • chevron_right2016.10 (41)