now printing

わくわくファーム! part.2

わくわくファーム! part.2

  • 2017.08.10
  • 児童福祉
  • Posted by | sensin

こんにちは。志摩地区保育事業部の佐伯です。

台風5号がノロノロと通り抜け、猛烈な暑さの日々が続いております。

さて、今回も前回に引き続き、わくわくファームについて現況をお伝えしたいと思います。

苗を植えてから、約2ヶ月経ちます。

 

最初は、「これで大丈夫か」と不安になりましたが・・・

 

大丈夫! 現在は、ものすごくたくましく育っています。

 

お芋を太らせるための大切な作業の一つとして、【つる返し】をする必要があります。

【つる返し】とは、葉が育ちすぎてお芋自体が大きくならない【つるぼけ】を防ぐためにつるから出た根を、畑からプチプチ、ブチぶちと引き離す作業です。

 

畝の通路が見えないくらいにつるが伸びていたので、

 

一度、やってみました。

 

がしかし、もうこんな状態に・・・

 

 

何度も繰り返し行う必要があるようです。

 

『腕白でもいい、逞しく育ってほしい!』

 

そして美味しくて大きいお芋を掘るために、これからも頑張りたいと思います。

 

最近の投稿

2018.10.15 高齢者福祉
備えあれば患いなし。
2018.10.15 児童福祉
地域との関わり。

アーカイブ

  • chevron_right2018.10 (35)
  • chevron_right2018.09 (73)
  • chevron_right2018.08 (81)
  • chevron_right2018.07 (87)
  • chevron_right2018.06 (89)
  • chevron_right2018.05 (88)
  • chevron_right2018.04 (80)
  • chevron_right2018.03 (80)
  • chevron_right2018.02 (70)
  • chevron_right2018.01 (75)
  • chevron_right2017.12 (83)
  • chevron_right2017.11 (93)