伝々祭を支えたスタッフ。

伝々祭を支えたスタッフ。

  • 2018.11.09
  • 法人
  • Posted by | sensin

皆様こんにちは、今日11月9日は「119番の日」こと、ブロガーのMるでございます。

ちなみに来る11月11日は「介護の日」。

先日法人ニュースでもご紹介しましたが、三重県にあります三重県社会福祉協議会が主催する「みえ介護フェア」が、イオンモール鈴鹿内にて開催されます。

 

その案内リーフレットがこちら↓

 

「画面をクリックすると詳細をご覧いただけます」

 

「見て」「聴いて」「体験」してをテーマとしたこのフェア、鈴鹿市で事業を運営する私たち洗心福祉会の職員(鈴鹿シルバーケア豊壽園)もその日応援スタッフとして参加する予定となっています。

もしかしたらあのレジェンドに会えるかも!?

是非お近くにお住まいの皆様、そして職員の皆様の多くのご来場をお待ちしております。

 

 

 

さて、先日大盛況にて幕をおろした鈴鹿シルバーケア豊壽園の秋祭り、その名も伝々祭。法人ニュースやブログにてその紹介とその後の打ち上げについての投稿しましたが、

今回はその舞台裏、職員の皆様をピックアップしながらお伝えしたいと思います。

 

 

多くの職員の努力と、地域の皆様に喜んでいただきたい、そして私たちをもっと知ってほしい、そんな想いがあればこそのこの祭の成功と言えます。

まずはこちら!

 

 

あ・・・中森コーヒーマイスターもとい、甲賀シルバーケア豊壽園の中森施設長。

今回も遠路はるばるあの「土山珈琲」から参戦!まさに法人愛と職員愛から成せること。

胸のマイスターバッヂが光ります。

 

 

 

 

 

次に!

あ・・・樋口ウェイターもとい、白塚通所介護センターを切り盛りする樋口リーダー。

若干ブログでの出現率高めの彼。

わたくしも旧知の仲ですが、とにかくご利用者への想いとケアは随一。

 

 

 

 

その樋口リーダーも、今回は土山珈琲のウェイターとして尽力。

またひとつ、今回の祭を通して得られたものがあるはず。

とにかく無類の「X」大好き男が彼!

 

 

 

 

一方こちらは開催前の一枚。

入念に司会原稿と音響設備を確認しています。

ちなみに手前はひろみち兄さんこと山本ブロックリーダー。あの洗心cookingでもお馴染みの彼。

 

 

 

 

あー・・・

只今マイクのテスト中。・・・といったところでしょうか。

 

 

 

 

 

 

そして本番を締めるのはこの方!

熱きSensinレジェンドのひとり、鈴鹿地区老人介護事業部の竹尾次長。とにかく締めるときは締める男、それがレジェンドたる由縁。

 

 

そんな多くの皆様にもう一度!

お疲れさまでした!!

それではまた。

 

最近の投稿

2018.11.17 高齢者福祉
忍者修行。
2018.11.17 高齢者福祉
色づく街の景色。

アーカイブ

  • chevron_right2018.11 (47)
  • chevron_right2018.10 (73)
  • chevron_right2018.09 (73)
  • chevron_right2018.08 (81)
  • chevron_right2018.07 (87)
  • chevron_right2018.06 (89)
  • chevron_right2018.05 (88)
  • chevron_right2018.04 (80)
  • chevron_right2018.03 (80)
  • chevron_right2018.02 (70)
  • chevron_right2018.01 (75)
  • chevron_right2017.12 (83)