せまる合格発表!これからの介護支援専門員 「Sensin NAVI NO.59」

せまる合格発表!これからの介護支援専門員 「Sensin NAVI NO.59」

  • 2017.11.19
  • 高齢者福祉
  • Posted by | sensin

皆様こんにちは、ブロガーのMるでございます。

さて今回のSensin NAVIは 「レッスンその59」です。

 

 

 

いよいよ第20回試験の結果が発表される日まであと少しと迫っています。

前回の第19回ケアマネ試験の合格率は13.1%と、過去5年間の試験の中では最も低い結果となっています。

一方でほかの介護に係る資格と比較すると、介護福祉士であれば約60%、社会福祉士は約25%と、

こう見ると明らかに介護支援専門員がいかに難しいことがわかるかと思います。

 

 

↓こちらは参考までに、前回(第19回)と前々回(第18回)の試験の受験者数とその結果となっています。

左から受験年度、合格率、受験者数、合格者数です。

 

第19回 平成28年度 13.1% 124,585人 16,280人
第18回 平成27年度 15.6% 134,539人 20,924人

 

さて、今年の10月8日(日)に実施された第20回試験は、前回の試験より約7,000人程増加し、その数は130,000人を達しているとのことです。

次回試験からの受験資格要件の変更も影響しているかとは思いますが、是非多くの皆様に合格してほしいものです。

 

介護支援専門員を取り巻く環境も、時代の流れと共に大きく変化してきています。

「主任介護支援専門員の更新制度の導入」「受験資格要件の見直し」「介護予防・日常生活支援総合事業の展開」などなど、

その役割とともに、期待値もこれからもっと大きくなるように思えます。

いち介護支援専門員としての資質、そして時代の変化に合わせた確固たる「知識」についても、培うべきスキルとして求められるかと思います。

 

 

それではまた。

 

 

 

 

 

最近の投稿

2017.12.12 高齢者福祉
豊和会の交流会!!
2017.12.11 児童福祉
発表会、楽しかったね!

アーカイブ

  • chevron_right2017.12 (30)
  • chevron_right2017.11 (93)
  • chevron_right2017.10 (92)
  • chevron_right2017.09 (82)
  • chevron_right2017.08 (101)
  • chevron_right2017.07 (91)
  • chevron_right2017.06 (74)
  • chevron_right2017.05 (78)
  • chevron_right2017.04 (61)
  • chevron_right2017.03 (48)
  • chevron_right2017.02 (43)
  • chevron_right2017.01 (41)